加平現像所
・イスタンブールで会った男が、絶対に神はネコだと言った。
 どうしてそれがわかるのかを尋ねたらこう言った。「神に祈っても、無視されるから」
  ~ ローウェル・トーマス ~
発言小町などで、「給料は激安でいいから、正社員で残業ゼロの仕事につきたい」という相談をしている人がいる。この質問をしている人の気持が、僕は痛いほどよく分かる。しかし、悲しいことに回答は「甘えるな」の大合唱だ。「あなたみたいな人を、企業が雇うメリットがあると思いますか?」という、辛辣な言葉まで浴びせられ、どうしてそんなことまで言われなければならないのだという気持ちになる。

宣戦布告無き戦争

※ 韓国が慰安婦動画、「20万人以上の少女が…」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140627-OYT1T50128.html?from=ytop_main4

 宣戦布告なき戦争を仕掛けられているという自覚が無いから、こんな無様なことになる。これが戦争だという認識がないから、一方で、なあなあに仲良くしましょう、と幻想を振りまく連中が闊歩することになる。
 内閣の誰かが、「これはもう戦争だ!」と口を滑らせれば良いんですよ。で驚いた米帝がぶつぶつ言い始めたら、「これは日本にとっての総力戦である! 口出し無用!」と開き直って、アメリカを舞台に対韓パブリシティ戦争を開始すれば良い。


Ushiku Daibutsu is a statue located in Ushiku, Ibaraki Prefecture, Japan. Completed in 1993, it stands a total of 120 metres (390 ft) tall, including the 10 m (33 ft) base and 10m lotus platform.

Ushiku Daibutsu is a statue located in Ushiku, Ibaraki Prefecture, Japan. Completed in 1993, it stands a total of 120 metres (390 ft) tall, including the 10 m (33 ft) base and 10m lotus platform.

まずはこちら
千葉市長が頭が悪いので取り上げます。
【「見える海」へ防風林伐採 米視察受け、千葉市長が方針 幕張~稲毛 人工海浜】
「海は最高の自然なのに、それを隠すように樹木が植えられているのはおかしい」-。熊谷俊人千葉市長は24日、自身が進めようとしている海辺を生かした街づくりについて持論を展開し、稲毛・検見川・幕張の人工海浜に沿って茂る防風・防砂林のうち不必要なものは原則伐採・間伐して海を見えやすくする方針を明らかにした。
~以下省略~
(2014/7/24 千葉日報)

この市長曰く「防風林のおかげで海が感じられない」ということで
海が見えるように防風林・防砂林を伐採しろということなのですが、
そもそも防風林・防砂林がなんでそこにあるのかを全く無視しています。

手入れがあまりされていない防風林を手入れして
再整備するのは良いことなんですが、
「一部は海が見えるように伐採」
という時点でもう防風林の意味をわかってないと思います。

千葉の館山にけっこう大きな砂山があってちょっとした観光地になっていますが、
(ほんとにちょっとした)
これは防砂林がなかった頃に海からの風で吹き上げられて貯まったものです。

潮風は意外とバカに出来ません。
海の近くはそれじゃなくても潮風で車とかがすぐにさび付くんですが、
防風林がなくなれば市街地に砂を含んだ潮風がもろに入る事になり
農地や建物にも塩害が出る事になると思います。
かえって問題になると思います。

よく、「俺が考えついた画期的アイデア」
みたいなのを主張する政治家がいます。
多くが「先人が思考実験の段階でダメ出しして口に出さなかったもの」
だったりすると思います。

東日本大震災の津波被害に遭った東北では
いま懸命に防風林の植林をやってるのはなんのためか
この市長は勉強して出直してきてほしいです。

お次はこちら、嘘吐き野田佳彦が今更何か言っています。
【集団的自衛権「安倍首相はリスク語れ」=定数削減実行促す-民主・野田氏】
民主党の野田佳彦前首相は29日、東京都内で開かれた内外情勢調査会で講演し、政府が集団的自衛権行使を認める閣議決定を行ったことに関し、「自衛隊の活動範囲が広がるなら、リスクが高まるのは当たり前だ。本当に国の将来を憂えての問題提起なら、安倍晋三首相がきちっと説明すべきだ」と述べ、自衛隊が他国軍との戦闘に巻き込まれる危険性などを国民に説明するよう求めた。

政府は年内に日米防衛協力の指針(ガイドライン)を再改定し、来春以降に集団的自衛権の関連法案を国会提出する方針を固めている。野田氏はこの点について「順番が逆ではないか。法律が通って日米の運用について議論すべきだ」と指摘。「集団的自衛権に基づいた日米共同訓練も必要だ」とも語り、行使容認には法制と運用の両面の条件整備が不可欠だとの認識を示した。
2012年の衆院解散に際して自民、公明両党と合意した衆院議員定数削減について、野田氏は「政権与党が一番汗をかかなければならない。1年半にもわたって決まっていないのは尋常ではない」と述べ、早期実行を促した。
消費税率の10%への引き上げに合わせ公明党が主張している生活必需品などへの軽減税率導入に対しては、「まだ早い。その分減収になる。もっと冷徹に財政を見つめなければならない」と、反対する考えを示した。 
(2014/07/29 時事通信)

野田が首相のときはとにかく勝栄二郎が官邸に入り浸って
なにからなにまで財務省の増税のための戦略にのっかっていただけでした。

財務官僚の間では2020年までにこのまま上げ続けて16%は目指すとのこと。

今回の8%への増税ですでに深刻な数字が出ていて
97年の5%への増税のとき以上の悪化になる気配が出ています。

財務官僚の代弁者と成り下がった麻生太郎の主張通り
このままさらに増税すれば取り返しが付かない日本経済の破壊になるでしょう。
そのまえに景気のテコ入れをなんとしても実施するべきです。
(当然消費税のこれ以上の増税は論外)

今回、野田佳彦は改めて首相時代と変わらぬ財務省への忠誠を見せつけた形です。

野田佳彦は特に資産があるわけでもありませんし、社会人経験ゼロです。
そして落選中も働かずに駅前での演説の毎日を送っていました。

野田はその落選中に船橋の民団の議長と知り合い献金を受ける仲になったと
国会で韓国人からの違法献金が指摘されたときに言っていましたが、
はたして収支報告書に書いていた程度の額であったのか?

供託金にしても選挙活動のお金にしても簡単に作れる金額ではありません。
特に借り入れ無しでどう作ったのか?

そう考えれば野田佳彦は財務省に首根っこを押さえられているのかもしれません。
だからこそ財務省に忠誠を示す態度を明らかにすることは
野田佳彦なりの処世術の一つかもしれません。

(動画は選挙後に民団の選挙協力に感謝する野田佳彦)

その野田がこの内外情勢調査会ではこんなことも言っていたようです。

【「安倍首相は幽霊怖いのか」=公邸居住求める―野田氏】
「幽霊が怖いからか。それしか考えられない」。野田佳彦前首相は29日の内外情勢調査会での講演で、安倍晋三首相が首相官邸に隣接する公邸に住まず、東京・富ケ谷の私邸を生活拠点にしていることについて、こうやゆした。
首相在任中に家族で公邸に住んだ野田氏は「時折、家内が『キャー』と声を上げたが、ゴキブリがよく出たから。幽霊は見なかった」と証言。その上で「災害や領海侵犯などに適切に指示を出すのがトップの仕事。公邸に住むことが最大の危機管理だ」と強調した。
旧官邸を改築した公邸は、1936年に旧陸軍青年将校が起こしたクーデター「二・二六事件」の舞台で、かねて幽霊が出るとのうわさがある。 
(2014/7/29 時事通信)

幽霊が怖いから安倍は首相公邸に住めないのか。
というのをまだ言っているようです。

民主党政権の時に官邸に人民解放軍の武官が出入りしたりしていますし、
総理官邸の事務官になぜか暴力団関係者が採用されていて、
2010年10月28日にはこの人物が恐喝事件で逮捕された事で
総理官邸に家宅捜索が入っています。

この当時、民主党政権では内閣府の職員として
民主党の職員を約30名も国家公務員の身分で採用させています。
このうち9名は極左である社青同出身者であることが判明しています。
(宇田川啓介氏の調査)

また、公安関係がマークするいわゆる極左テロリスト(含む前科者)も
官邸に出入りしていたことを
自民党に再び政権交代した際に飯島勲内閣参与が確認しています。

【官邸に「左翼80人」入り込んでいた 飯島内閣官房参与が明かした「惨状」】
(2013/1/14 j-cast)

官邸に出入りするためのIDカードも1000人近くに配られており、
まさに自由に出入りできる状態になっていて
官邸の機密が全く守れない状態にあったわけです。

民主党政権の時にこれだけやりたい放題になっていた以上、
官邸の安全は全く守れない状態だったと言って良いでしょう。

で、当然ながら盗聴器がそこら中に仕掛けられていても
もはや全てを調べるのは不可能でしょうし、
地下通路などの位置もばらされているでしょうから
いまの首相公邸および総理官邸では
極左テロリストが目の敵にしている安倍首相の安全は守れないでしょう。

だからこそ第一次安倍政権のときと違って
安倍首相は一貫して首相公邸に引っ越さずに政務にあたっているのだろうと思います。

野田佳彦がいまだに首相公邸に引っ越せと言うあたり、
やはりそういう仕掛けがあるのだろうと思います。

むしろ官邸で嘘の会議を何回か開いて
どういうルートで情報が漏れるのかを確認する方がよっぽど良いかもしれません。

飯島勲氏のことですから、
そのあたりはある程度調べながら動いているかもしれません。

外食の原産地表示義務付け検討へ 政府、年内にも

 政府が早ければ年内にも、外食企業などに対して食品の原材料や原産地の表示を義務付けるかどうか具体的に検討に入ることが29日分かった。現在は、提供する企業に費用面の負担が掛かりすぎるなどとして原則的に義務付けていないが、日本マクドナルドが仕入れ先としていた中国の食品会社が期限切れ食肉を使っていた問題も発覚し、議論を急ぐ。

 消費者庁は現在、食品の安全性や品質などを分かりやすく表示するため来年施行する食品表示法の基準作りを進めており、めどがつき次第、原産地などの表示について検討作業に入る方向だ。

http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072901001791.html

日本新聞協会の白石興二郎会長(読売新聞グループ本社社長)は29日、自民、公明両党の与党税制協議会が開いた消費税の軽減税率制度をめぐるヒアリングで、税率10%への引き上げ時に、新聞に5%の軽減税率を適用するよう要望した。

 白石会長は意見聴取後、記者団に「新聞は日本人の知識水準の維持や向上、文化の発展、民主主義社会を守る重要な必需品である」と強調。「読者への負担をできるだけ小さくするという観点からお願いしている」と述べた。

2014/07/29 17:27 【共同通信】

依頼302

新聞に5%の軽減税率を 日本新聞協会が要望
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072901001654.html

いったいいつからこんなにも、自己責任至上主義が、蔓延するようになったのだろうか。

「日本は、精神障害者に対する社会の認識を変える必要がある」ーーー。

こんなちっとも喜ばしくない指摘を、OECDから受けた。

先進国34カ国が加盟する経済協力開発機構 (OECD)が、各国の精神医療に関する報告書をまとめたところ、日本の精神科病床数は、OECD平均の68床の4倍の269床もあり、突出していることが明らかになった。その根底にあるのが、精神障害者への理解不足だ。

「和」を重んじ、「親切」と評される日本で、

「精神障害者への偏見が、患者の地域生活を支える人的資源や住居の不足につながり、病院での生活を余儀なくさせている」

と厳しく指摘されたのである。

また、報告書では年間の自殺率についても触れられ、日本の自殺率はOECD平均の10万人あたり12.4人の、倍近い20.9人で、「要注意に値する数値」だと警告された。

日本では、「自殺者が3万人を切った」などと平然と報道されているが、まだまだ異常な状態が続いているのだ。

今から2年程前、「大企業の8割に『メンタル不調』の従業員 理由の過半数は『本人の性格』」という結果が報じられたことがある(平成23年労働災害防止対策等重点調査)。

メンタルヘルス不調者が増えている背景を踏まえ、その理由を聞いたところ(複数回答)、「本人の性格の問題」という回答が64%と6割を超え、「家庭の問題」(35.2%)、「上司・部下のコミュニケーション不足」(30.6%)などを大きく引き離して最も多かったのである。

それまではもっぱら、「コミュニケーション不足」とか、「仕事量の増加」といった理由が上位を占めていたのに、いつの間に、「本人の性格」などという、自己責任とも取れる回答がトップになってしまったのだ。

「だって、厳しい状況にあるのはみんな同じだし~」

そんな思いがあるのだろうか。

あるいは、

「コミュニケーションの問題とか、仕事の負荷を減らすとか、いろいろと取り組んできたけど、ダメな人はダメなんだよ~」

そんな思いもあるのかもしれない。

いずれにしても、メンタル不調になった原因を、「本人の性格の問題」と、堂々と回答する人が6割強も存在しているという現実は、「ウツになるのは、自己責任」と考える人が増えていることを意味するのではないか。

少々大袈裟な解釈かもしれない。

でも、誰だって、ウツになる可能性があるのに。誰だって、いつ、なんどき、どうにもならない状況になるかもしれないのに。

「性格の問題」と6割以上が回答するという事実は、

「ウツになるのって、結局は個人の問題でしょ?」

そう言っているのと変わらないのではないだろうか。

誰でも必死に働いてれば1回や2回は心の病になりかけたことがあるはずだ。

だって、メンタル不全に陥るのは「性格の問題」だけでもなければ、「個人の努力不足」によるものでもない。その多くは、その個人が置かれた環境に大きく左右される。

少なくとも私にはある。毎晩、夜になると蕁麻疹に襲われ、パソコンに向かう度にめまいがした……。自分でも気が付かないうちに、相当のストレスがかかっていたときがあったのである。

当時を思い返すと、「ああ、ウツの一歩手前だったのかも」と思っている。

だが運よくメンタル不全にはならなかった。

『キミは十分に頑張ってるよ。自分に自信を持ちなさい』と、ある人に言われ、ス~っと楽になったのだ。「今のままでいいんだ」――。彼の一言で、そう思えるようになり、救われたのである。

もちろん環境をどんなに変えたところで、ウツの人やメンタル不調を訴える人がゼロになることはないかもしれない。

だが、「本人の性格の問題だから」──。

そう個人の問題にしてしまった途端、すべてが放棄され、ちょっとだけ弱い人、ちょっとだけへなちょこな人、ちょっとだけ仕事がうまくできない人、ちょっとだけ人間関係を築くのが下手な人。そういった人たちは切り捨てられる。

ストレスは人生の雨だ。誰の頭の上にでも、雨は降り注ぐし、誰1人として、雨を避けて通ることはできやしない。

雨にびしょ濡れにならないためには、傘を差すしかない。だが、自分の傘ではどうすることもできないストレスの雨に降られることだってある。

そんな時に、「傘を貸してもらえませんか?」と頼める心の距離の近い人がいたらどんなに心強いだろうか。

「でも、それって依存するってことでしょ?」

そう思う人もいるかもしれない。

だが、傘を借りることは、決して、依存することではない。

「傘を貸してください」と傘を借りたら、必ず自分の手で持ち、自分の足で雨の中を歩く。もし、自分1人では重たくて傘を支えられなければ、「一緒に手を添えてもらえませんか」とお願いする。自分1人で雨道を歩く勇気が持てなければ、「すみませんが、背中を押してもらえませんか」と頼んだりする。

つまり、傘を借りるという行為は、ストレスの雨を歩ききるための“伴走者”を得ること。

どんな人でも、自分ではどうにもならない事態に遭遇することがある。そんな時に伴走してくれる人がいたらどんなに心強いことか。人間には不思議な底力があって、「どうにもならない時には、あの人の傘を借りよう」と思える人が“いる”と確信できるだけで、ギリギリまで自分の力で踏ん張ることだってできる。

精神障害者への理解不足。

高すぎる自殺率。

「性格の問題」と回答する人々。

その背後に潜む、自己責任至上主義。

いつの間にか、傘を貸すことを嫌う人が増えてきているように思えてならない。

できることなら、弱った人、雨にびしょ濡れになっている人に傘を差し出す人がいる会社や、社会であってほしいと思う。

だって、「必死に働いていれば、1回や2回はそんなこともある」のだから。

revengeofthemudbutt:

celer-et-audax:

A B-57 Canberra observes an Operation Hardtack nuclear test at Kwajalein Atoll in, 1958.

Whoa.

revengeofthemudbutt:

celer-et-audax:

A B-57 Canberra observes an Operation Hardtack nuclear test at Kwajalein Atoll in, 1958.

Whoa.

前回からの続き

前回、習近平から見れば朴槿恵はネギを背負ったカモでしかないと書きまし
た。ここでもう一度中国側、北朝鮮側にたって推測したいと思います。

昨年末、NO2の張成沢の処刑によって日米韓は中国に完全に騙されています。
日米韓のメディアは、こぞって中国、北朝鮮関係の破局と書き立てました。

しかし北朝鮮は油の90%、食料の60%を中国に頼っています。中国を怒らす
ことは自らの首を締めることになります。ということは中国を無視して中国
の窓口であり,中国工作員の張成沢を抹殺するはずがありません。つまり処刑
は中国の了解済だということです。

それでは何故処刑を決行したか、張成沢は2013年初め習近平に手紙を送って
います。「朝鮮労働党中心の体制を内閣中心の構造に転換したい」という内容
です。

つまり北朝鮮が経済改革により体制を維持する力を持ち南北が共存できれば
習近平も喜んで了解してくれる、との自信から送った手紙です。もちろん金
正恩にも同意を取り付けていました。

金正恩は同意したものの張成沢の手紙をみて不安感をつのらせました。
何故か?それは「金正男」の存在です。正男氏は金正日の長男です。処刑さ
れた張成沢は中国発展の基盤を作った市場経済の導入を重視し、経済の改革
開放を主張してきました。この考えは世界を見てきた金正男の考えでもあり
ます。2人は繋がっていました。

そして中国は北朝鮮が崩壊すれば金正男を立てて北を支配するつもりでした。
そのための中国での隠し球である金正男は北朝鮮の刺客に何回も暗殺されそ
うになっていますが、中国版シークレット・サービスが彼を守っていました。

それだけではなく彼を守ってきたのが、幼少時から正男の養育に関わって
きた金正日の妹である金敬姫朝鮮労働党政治局員と、夫の張成沢でした。
彼が中国の指示に従って、情報機関や警察などを指揮する立場を利用して
北朝鮮工作機関による暗殺をストップさせています。

金正日から最高指導者を引き継いだ三男の金正恩にとって「3代世襲には反
対」とメディアなどに発言する長男の金正男は危険きわまりない人物です。

それを見越して軍のトップが金正恩にささやきました 「将来、軍部や党の
一部が正男を担いで,反旗を翻してくる、その首謀者は張成沢だ」と。

張成沢が習近平に送った手紙の一部に 「内閣制にして国防を優先し軽工業と
農業を共に発展させたいが、今の党中心の体制では、思想に押しつぶされて
改革はできない」 と記述されていました。(インサイド北朝鮮)

軍のトップに君臨している保守的な老人たちは、改革が不安であり、張成沢
が中国をバックにつけて体制を変えれば粛清される可能性がある。

そこで軍のトップである老人は、「張成沢はクーデターを企て内閣総理になる
つもりである」 とささやきました。危機を感じた金正恩は張成沢を反逆罪の
罪で即刻処刑しました。

しかし金正恩は手紙の内容に同意しているのに何故か、結局、張成沢と中国
と長男の金正男との繋がりを無視できず軍のトップの囁きに乗ってしまった。

それでは何故、習近平はこの秘密裏の手紙を北朝鮮指導部に送ったのか?
中国の目的は朝鮮半島の支配です。しかし現状では米韓相互防衛条約で結
ばれた軍事同盟がある限り朝鮮統一は不可能です。

しかし韓国は2013年2月25日、朴槿恵政権が誕生した。彼女の一番恐れて
いることは北朝鮮と呼応する国内の左派勢力です。中国主導で南北が統一さ
れると韓国が北に支配されてしまいます。

ところが2013年6月に訪中した朴槿恵大統領に対する中国の歓迎ぶりは予想
以上のものでした。朴槿恵大統領は早速習近平国家主席と 「中韓未来ビジョ
ン共同声明」を発表しました。その後も反日で凝結した両国は親密さを大いに
アピールしています。

この状況下で金正恩から習近平に張成沢の粛清の打診がありました。習近平
は了解しました。結果、中国の窓口であり、中国工作員である張成沢の処刑は
2013年12月3日に実行、習近平の作戦通り中朝関係の破綻を世界に印象づけ
ました。

そこで安心した朴槿恵は益々中国に深入りしています。もし南北間で紛争が
起きれば、中朝関係が破綻している中国は韓国に味方してくれる。

それでも安心できない朴槿恵は、南北統一は中国主導で行い、韓国に朝鮮半
島の統治を任せるという密約を中国と結びました。

しかし中国の戦略は、中国が韓国に味方するという姿勢を見せることによっ
て米国に頼る必要がないと韓国側に思わせ、米韓関係を分断することです。
王穀外相は 「中韓は歴史的最良の時期にある」 と評価して 「中韓同盟の
結成を考慮すべきだ」 と言って米韓同盟の崩壊の道筋を作っています。

韓国軍のある幹部(将軍)は既に「韓国は韓米同盟より中国と親しくしなけ
ればならない」 といっています。習近平の意図通り韓国軍は愚かにも米韓
同盟より中韓同盟に傾いていっています。

張成沢の処刑によって日米韓は中国に完全に騙されていると最初に書きまし
た。中国と北朝鮮の冷却は全くの見せかけに過ぎない。北朝鮮は一部の核ミ
サイルを北京に向けている事を知っている習近平は北を袖にはできないし、
北は油と食料を全面的に頼っている中国から離れるわけにはいかない。

それと中国にとって南北統一は、民主国家の韓国より社会主義の一党独裁の
兄弟国である北朝鮮支配のほうが民衆を統合するには何かと好都合である。

このように習近平の手のひらで、もて遊ばされている朴槿恵の姿は愚かであ
り、哀れであり、滑稽でもあります。

日本の少子高齢化に伴う労働力不足の穴埋め策として、「移民」が取り沙汰されている。
先に導入した欧米諸国では、さまざまな問題が噴出しているが、大丈夫なのか。

今月初め、トークライブ「日本を移民国家にしてよいのか」(主催・雑誌『正論』)にも参加した、
元警視庁捜査官でノンフィクション作家の坂東忠信氏が、中国人増加が招く危機に迫った。

日本の人口減は深刻だ。現在、約1億2722万人の人口は、2060年には8674万人に減り、
2110年には4286万人にまで落ち込むという。ここで浮上しているのが「移民の大量受け入れ」だ。

内閣府は、毎年20万人を受け入れることで、合計特殊出生率が人口を維持できる2・07に
回復すれば、今後100年間は人口の大幅減を避けられると試算した。経済財政諮問会議の
専門調査会を中心に議論を進め、年内に報告書をまとめる方針だが、私は疑問を呈したい。

法務省の在留外国人統計(13年度版)によると、在日永住者は約100万人で、非永住者は
約102万人。中でも、景気や震災に関係なく人口を増やしているのが中国人永住者である。

在日中国人は約70万人で、00年に在日中国人のうち約15%だった永住者が、
13年には32%に増加した。

12年5月から施行された外国人に対する「高度人材ポイント制導入」では、来日5年で永住が
許可され、両親やメイドの帯同も許可された(6月11日可決の入管法改正で、永住許可条件は
5年から3年に短縮)。評価ポイントは学歴や年収中心で、日本社会が重視する協調性などは
問われない。中国人は親の面倒を見るため、高度人材の51%を占める「中国人対象」との見方もある。

加えて、東日本大震災の復興や東京五輪に向けて建設業を中心に人手不足が拡大しているため、
最長3年とされている外国人の技能実習制度の受け入れ期間延長も検討されている。
現時点で「技能実習」の72・2%は中国人が占めている。

安倍晋三政権は「移民は基本的に受け入れない」としているが、国連が定義する移民とは
「1年以上滞在する外国人」のため、労働者受け入れはまさに移民問題といえる。
日本の窓口は私たちが思うほど狭くなく、今後も中国人を中心に増加するとみられる。

建設ラッシュが落ち着くであろう19年以降、労働力として招いた外国人が簡単に帰国するのか。

私が参加したトークライブでは、「反日教育を受けた中国人の増加を警戒すべし」(評論家の関岡英之氏)、
「移民立国であるカナダのある都市では、わずか10年で住民の過半数が中国人になった」
(ノンフィクション作家の河添恵子氏)などといった指摘がされた。

警察庁によると、13年中の刑法犯および特別法犯を合わせた来日外国人犯罪の総検挙件数は
1万5419件、9884人で、うち中国人が5876件(38・1%)、4047人(40・9%)と
断トツだった。

ドイツのメルケル首相は移民政策の失敗を認め、「他国は同じ轍を踏むな」と語っているが、
この警告をよくかみしめるべきだ。

チャイナタイウン
a2-ccbdc

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140729/dms1407291535010-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140729/dms1407291535010-n2.htm

国連の慰安婦への謝罪提案を日本が拒否、
韓国ネット「卑劣としか言いようがない!」「日韓友好はありえない」
2014年7月25日、韓国・聯合ニュースは国連人権委員会が慰安婦問題に関して
「日本は責任を公式に認めて公開謝罪すべき」と勧告したことに対し、
日本政府が「大変遺憾だ」「義務はない」と拒否したと伝えた。

日本政府は25日の記者会見で、慰安婦問題について軍や官憲による強制連行を
証明するものは何もなかったとするこれまでの主張を繰り返した。

一方、国連人権委員会は「強制的に従軍させられた慰安婦の存在を認めている
河野談話を信じている」と述べ、日本の河野談話の再検証については
「従軍慰安婦が人権に反していないと暗に主張しているようなものだ」と指摘している。

これについて、韓国のネットユーザーは次のような反応を示している。

「国連が正しい」
「事実は隠し通せるものではない。これ以上罪の上乗せをするな」

「国連からこれほど強い勧告を受けては、さすがに日本人も心穏やかではないはず」

「日本の指導者の大多数の先祖の罪を認める事態に陥るのだから、否定するのも
無理はない」

「ハルモニ(おばあさん)たちが生きているうちに、この問題が解決されることを祈ります」

「いつまでこの問題をごまかし続けるのか。まるでハルモニたちが他界するのを
待っているかのようだ」

「機密文書の発見や被害者本人の証言により、日本軍が関与した事実は明らかに
なっている。韓国政府は堂々と対応すべきだ」

「最も客観性が高く、国際的信頼の頂点にいる国連の勧告までも否定する日本の姿は、
卑劣としか言いようがない」

「過去の罪を清算できない。これが戦後ドイツとの決定的な違いだ」

「このままでは、未来志向の友好的な関係など絶対にありえない」

「世界中で慰安婦の問題を否定するのは、日本人と、日本の金にたかって生きる
韓国人だけだ」
u10619486173722375183fm11gp0

(翻訳・編集/雲間草) ソース yahoo/レコードチャイナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000038-rcdc-c